家族に内緒で夜にこっそり借入しました!

お金を借りるというのは、なんとも後ろめたいものです。友達の中には、今は昔と違って、主婦が消費者金融を利用するのは普通のことだという人もいて、結構普通に借りていますが、私はなかなかそこまで大胆になれません。私も仕事をしているのである程度のお金は稼いでいるのですが、子供の教育費にほとんど消えてしまいお金が足りなくなることがあります。

 

何とかやりくりし来たのですが、とうとうどうにもならなくなってお金を借りるしかないかなという状態になりました。子供の教育に関しては旦那とはかなり考え方の違いがあるので、教育費のことを旦那に相談することもできず、お金を借りて自分で工面した方が、面倒がなくていいと思い、消費者金融からお金を借りることにしました。

 

どこで借りようかといろいろ調べてみましたが、やはり、小さな消費者金融は闇金っぽいのが多いので大手消費者金融で借りることにしました。大手の消費者金融だと審査は厳しめらしいですけど、私はパートながら今の職場は5年になりますし、いままでクレジットや携帯の支払いも延滞したことはないので、たぶん大丈夫だろうということで申し込むことにしました。

 

会社の近くにその消費者金融の自動契約機があって会社帰りに寄ることもできるのですが、同僚や知り合いに見られたらちょっと気まずいとおもい、結局ネット申し込むことにしました。ネットで申し込むといっても日中は仕事で忙しく、帰宅してからも家事に追われるのでなかなか申し込む時間が取れません。それに家族にも知られたくないので、みんなが寝静まってからの夜遅くにおもむろにスマホを手にして申し込みをしました。

 

私が選んだ消費者金融は、モビットというところです。モビットはパソコンやスマホ、自動契約機、電話や郵送などいろいろな申し込み方法を選択できます。他の消費者金融でもいろいろな申し込み方法がありますが、なぜモビットにしたかというとモビットにはWEB完結という申し込み方法があったからです。

 

WEB完結で申し込みをするとローンカードも発行されず、電話もなく、郵便物も送られてこないということだったからです。これなら家族に内緒で借りることができます。他の消費者金融は必ず郵便物が送られてきてしまいます。そういう業者でも消費者金融の社名は封筒に書かないという配慮はされているようですが、郵便物が送られてきて家族がポストから取り出したらやっぱり「何の会社?」って聞かれる可能性が高いですよね。

 

それで、郵便物が送られてこないモビットのWEB完結が一番いいかなと思いました。カードローンの申し込みは24時間いつでもできます。時間は夜中の12時過ぎていたのですが、スマホで簡単に申し込みができました。とはいっても自動審査が可能な時間帯は過ぎていたのですぐに仮審査の結果はわかりませんでした。審査に通っていることを願いつつその日は床に就きました。

 

翌日、審査に通ったか気が気ではなかったのですが、審査結果は午前9時をすぎないと分からないだろうと思い気になりながらもそのまま出勤し、昼休みにスマホを確認しました。確認すると仮審査に通っていて、「あ〜よかった」とほっと胸をなでおろしました。さて、本審査のためには本人確認書類を送らないといけません。

 

ただ、モビットの場合はモビットのスマホアプリをダウンロードすれば、カメラ機能を使って運転免許証を本人確認書類として送ることができるんです。ファックスしたりする手間がかからないので、忙しい私でも面倒に感じることなくすぐに手続きができました。昼休みは本人確認書類を送付するのがやっとでまたも結果を気にしながら仕事をしていましたが、やっと仕事が終わって確認すると審査完了メールが届いていました。

 

それで審査結果照会のページを開くと借入可能額が50万円で金利は18.0%となっていたので「了承する」のボタンを押してすぐに入会手続きをしました。ただ、振込みでの借り入れは、当日の14時50分までに完了していないと利用できないということで、夜入会手続きをして、実際に借りたお金を手にしたのは翌日でした。今回は少し時間がかかりましたが、すごく急いでいたというわけでもないのでとりあえず借り入れができてよかったです。

 

こんなふうにモビットのWEB完結はとても便利な申し込み方法なのですが、実はWEB完結を利用できるのは条件があってそれを満たしていないとダメなんです。条件というのは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金口座があるということです。私は三井住友銀行をメインバンクにしていたのでWEB完結で申し込むことができました。なので、この二つの銀行のどちらかに口座を開設しておけばいざというときには、WEB完結で利用することができてとても便利ですよ。できれば家族に内緒で金融機関からお金を借りたいと思っている方も多いと思います。そんな方におすすめのカードローンですね。

おすすめサイトはコチラ!